施設紹介

本園は、昭和36年に独立園舎が完成し、2年保育(4才年少児・5才年長児)が始まりました。
その後施設を充実・新設しながら本日にいたっています。

現在のクラスは、年少2クラス・年長2クラスの4クラス編成です。
広々とした園庭で木陰があり、子ども達はのびのびと走ったり、ままごと遊びを楽しんでいます。
また、隣には高川原小学校があり、小学生と一緒に集団登校しています。集団登校しない園児は、保護者が送ってきます。
5月24日(日)の運動会では一緒に参加し、身近に小学校を感じることができます。

石井町の子育て支援事業は平成11年からはじまりました。
地域に開かれた幼稚園づくりの一環として園庭・園舎を開放しています。
高川原幼稚園でも月に1〜2回程度、子育て支援園開放日を実施しています。
園児の保護者を通して口コミで、お知らせしてきました。
園児やお世話をしてくれている保護者の皆さんと交流が図れます。
自家用車での来園には、学童前の駐車場をご利用ください。

 

 

 

石井町子育て応援団